nuro光 ログインid 長崎市 法用 法用寺 法用語一覧 法田恵 法田駅 法界 法界坊 法界定印 法界寺 法界寺 荒川区 法界屋 法界悋気." />

法界悋気 意味

  • 申し込む
  • これを共有
  • 伝える
  • オススメ

こうどうきちにち 黄道吉日 陰陽道おんようどうの用語で、何事を行うにも吉であり、あらゆる凶悪を避けるとされる日。 ばいさいかくし 梅妻鶴子 妻の代わりに梅を植え、子の代わりに鶴を飼う。俗世を離れた風流な隠遁生活のこと。 古代中国の宋そうの時代、林逋りんぽは この世界の全て。全宇宙。 仏教の言葉で、須弥山を中心に四つの大陸があり、その周りに九山八海があるのが一つの世界とするもの。 その一つの世界が千集まったものが小千世界とされ、小千世界が千合わせたものを中千世界、中千世界を千合わせたものを大千世界という。 大千世界、中千世界、小千世界を合わせて三千大千世界といい、これを略した言葉で、世間という意味でも使われることがある。 一人の仏が、教え導くことができる範囲とされている。.

索引トップ 用語の索引 ランキング 凡例.

会社概要 ・ 公式企業ページ ・ 会社情報 ・ 採用情報. 索引トップ 用語の索引 ランキング カテゴリー. そうよあたいは池袋の女 短編小説作品名. 色恋沙汰は金になるぜ 短編小説作品名. こうとくけんりゅう 功徳兼隆 素晴らしい功績があり、それに見合った人徳も備わっていること。 古代中国、唐の第二代皇帝「太宋たいそう」を褒め称えた言

Ads by Google.
  • 法界 読み方: ホッカイ ( hokkai ) 意識 の 対象 となる すべての 事物 、 あるがまま の 理法 の 世界 。.
  • 色恋沙汰は金になるぜ 短編小説作品名.

ほう‐かい〔ホフ‐〕【法界】

検索メニュー エクシリア ps4 漢字検索 漢検級検索 場面・用途・意味検索. 漢字検索 東方 3dシューティング 2画 3画 4画 5画 6画 7画 8画 9画 10画 11画 12画 13画 14画 15画 16画 17画 18画 19画 20画 21画 22画 23画 24画 25画 26画 27画 28画 29画 30画.

会社概要 ・ 公式企業ページ ・ 会社情報 ・ 採用情報. あいしゅうぜんちゃく 愛執染着 男女の愛欲の執着。異性に対する強い欲望にかられること。 仏教用語の「愛染」の語源。 さんせんそうもく 山川草木 自然界の景色や植物の総称。. ひかこうがい 悲歌慷慨 悲壮な詩を歌い、社会の乱れや自分の不運などを憤り嘆くこと。 別表記:「慷慨悲歌こうがいひか」 じんじふせい 人事不省 知覚や意識を完全に失うこと。重病や重傷などで意識不明になり、昏睡状態になること。 こうせきぼくとつ 孔席墨突 孔子の家の座席は暖まることなく、墨子の家の煙突は黒くなることがないという意味。 転じて、休む暇もないほど忙しく駆けま 法界悋気 (ほうかいりんき) 「悋」を含む四字熟語を全て見る.

  • 英会話コラム Weblio英会話 英語の質問箱 語彙力診断 スピーキングテスト.
  • この記事は、ウィキペディアの法 仏教 改訂履歴 の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書 に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。.

Weblio. WEB WEB.

法界悋気(ほうかいりんき)

ルンビニー ブッダガヤ サールナート クシナガラ 霊峰 霊場. 法界悋気 (ほうかいりんき) 「悋」を含む四字熟語を全て見る. 声明 チベット仏教の声明.

抱腹絶倒(ほうふくぜっとう)の使い方

法界悋気 (ほうかいりんき) 「悋」を含む四字熟語を全て見る. しんけいげんび 身軽言微 身分や地位が低いために、発言を軽く扱われること。 「身み軽かるくして言げん微いやし」と訓読する。 類義語:「人微言軽 初めての方へ 参加元一覧. 法界寺 荒川区.

Weblio に掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryの 法界 改訂履歴 の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike CC-BY-SA もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。.

  • 事事無礙法界 世界宗教用語.
  • 一塵法界 (いちじんほっかい) 一つのちりの中にも、全宇宙の真理が含まれているということ。 または、真理はどんなものからでも見出すことができるということ。 「塵」は微塵(みじん)のことで、非常に小さな物質のこと。 「法界」は仏教語で全宇宙のこと。 「一塵にも染まらず」とも読む。 因機説法 (いんきせっぽう) 相手の能力や、その場の状況に合わせて仏の教えを説くこと。 仏教の言葉で、「機に因りて法を説く」とも読む。 永字八法 (えいじはっぽう) 書の教えで「永」の一字に筆法の全てが含まれていること。 「八法」は書の八つの運筆のこと。 枉法徇私 (おうほうじゅんし) 自分の利益のために法を変えること。 または、法を悪用して利益を得ること。 「枉」は曲げること。「徇」は従うこと。 「法を枉(ま)げて私(し)に従う」とも読む。 王法為本 (おうぼういほん) 現世の法律や秩序を根本とすること。 「王法」はこの世の法律や秩序のこと。 仏教の言葉で、浄土真宗の本願寺蓮如が説いた考え方。 行儀作法 (ぎょうぎさほう) 立ち居振る舞いの仕方。 「行儀」は礼儀にかなっているかという面から見た、立ち居振る舞い。 「作法」は礼儀正しい立ち居振る舞い。 「法」を含む四字熟語を全て見る.
  • はくらくいっこ 伯楽一顧 世に埋もれていた人が、その才能を見出され、重用されること。 中国の春秋時代。ある馬屋の主人が、商品である馬がなかなか
  • こうらんしぎく 紅蘭紫菊 紅い蘭と紫の菊。秋の代表的な花。 『古今著聞集』に記載がある「春は桜梅桃李の花あり、秋は紅蘭紫菊の花あり、皆これ錦繍

Ads by Google.

関連語をあわせて調べる

こうらんしぎく 紅蘭紫菊 紅い蘭と紫の菊。秋の代表的な花。 『古今著聞集』に記載がある「春は桜梅桃李の花あり、秋は紅蘭紫菊の花あり、皆これ錦繍 インド 中国 日本 朝鮮 台湾 ベトナム チベット スリランカ ミャンマー タイ 中東 ヨーロッパ アフリカ 中央アメリカ. 初めての方へ 参加元一覧.

Weblio Weblio IT.