うる星やつら 画像 イラスト 甘寧こと思春との間には甘述。 黄蓋こと祭との間には黄柄。 陸遜こと隠との間には陸延。 周泰こと明命との間には周卲。 呂蒙こと亞莎との間には呂琮。 それぞれが母親の影響を受けつつすくすくと育っていた。 だが、現呉王である孫策こと雪蓮と、周瑜こと冥琳。 そして、孫家の末娘孫尚香こと小蓮との間には未だ子供が出来ていなかった。 こればっかりは天の巡り合わせとしか言いようがなかったのだが、これをいいことに天の御遣いである北郷一刀の時間があると、雪蓮や冥琳、小蓮が閨の相手を務める事が多くなっていた。 そうなると、すでに子供のいる6人とはなかなか相手ができない、というか全く出来ない状況であった。 閨の相手だけではない。 娘と触れ合う時間も必然的に無くなってしまう。 それではさすがに娘の教育に良くないという事で、順番で母娘の相手もするようになった。 ただ、娘がいるといってもそこは呉の重鎮。 一刀の時間が空いて、順番が回ってきても自分に仕事があれば相手をする事は出来ない。 その時は別の娘も加わり、一刀と娘達だけで遊ぶということも多かった。 特に、呉王の妹である蓮華には仕事が回ってくることが多く、一刀と一緒に仕事をしても、そこは以前のように甘い雰囲気にもなれず次第に曇りがちになっていた。 お姫様の憂鬱 小説." />

お姫様の憂鬱 小説

  • 申し込む
  • これを共有
  • 伝える
  • オススメ

一方・・・ 孫登「一体なんだったのでしょう・・・。」 孫登は気が付くと見慣れない場所にいた。 地面は見慣れないモノに覆われ、ところどころに植えられている木も見た事無いものばかりであった。 空を見上げると、赤みが差している。 間もなく日が暮れるのであろう。 孫登「一体ここは・・・?」 孫登は立ち上がり、周りを見ながら歩き始めた。 と、視線の先に2つの影が見えた。 1人は後ろ姿でよく分からないが男性であろう。 そして、もう1人は。 孫登「あれは・・・、まさか。」 その姿を確認し駆け出す。 もう1人が自分を指さし、その表情が驚きに変わっていくのが見えた。 孫登「お母様~!!」 ??「孫登!!」 もう1人が駆け寄ってきて抱きしめられた。 それは、孫登の母親、孫権こと蓮華であった。 孫登は蓮華に抱えられもう1人の男性の元へ近づく。 孫登「あれは・・・、お父様・・・。」 そう、その男性は孫登の父親である北郷一刀であった。.

All rights reserved.

元四天王の私、勇者の息子が魔王になるため弟子入りしてきました。 ファンタジー世界でコメディ!! ピラフドリア. ぴか さん. 管輅「しかし、面倒なことをさせるのぉ。」 ??「あらぁ、結構ノリノリだったじゃない。」 いつの間にか、管輅の横には筋肉ムキムキの者が立っていた。 名前を貂蝉と言った。 ピンクのビキニ一丁の格好で、時々ウネウネする姿は正直気持ち悪かったが、管輅は慣れているらしく特に気にしてなかった。 管輅「さて、この外史はどうなるかのぉ。」 貂蝉「そんなのわかっているく・せ・に。」 貂蝉が体をウネウネしながら管輅を指で突っつく。 管輅「さて、もう一仕事してくるかのぉ。」 貂蝉「ちょっと~、無視するなんて管輅ちゃんのい・け・ず。」 mtb メカニカルディスクブレーキ おすすめ 貂蝉「そうだったわ!!待っててね、ご主人様!!」 そう言って2人の姿は、庵から消え去った。 一刀「うぅ~。」 思春「どうしたのだ?体なんか震わせて。」 一刀「なんか、寒気が・・・。」 甘述「ととさま、お風邪ですか?甘述が暖めてあげまする。」 そう言って体を寄せてくる甘述。 一刀「ありがとう、甘述。」 一刀もそう言って甘述に近づいた。 すると、反対側から思春が抱き付く。 一刀「し・・・思春!?」 思春「か・・・勘違いするなよ。お前が風邪をひくと蓮華様が心配されるからだ。」 一刀「ああ、ありがとう。」 甘述「ははさまは素直じゃありませんね。」 思春「なっ!?」 甘述のツッコミに驚く思春。 そんな思春の様子を見ながら、笑う一刀と甘述。 3人はそんな感じで、城への帰り道を歩んでいた。.

Tweet 0. 学園の恋姫たちで蓮華と孫登がどうやってあの世界に来たかという部分を書きました。 結構ご都合主義な部分が多いです。 タイトルに深い意味はありません。 続きを表示 というか、タイトル考えるのって難しい・・・。 誤字脱字報告、感想、叱咤激励お待ちしております。. SF 連載中 長編 話 ,字. SP もっと見る.

TINAMI API Staff Blog TINAMI.

ユーザー登録してTINAMIをもっと楽しもう! ユーザー登録すると投稿された作品に支援やコメントをしたり、 クリエイターとして作品を投稿することができます!.

「お姫様の憂鬱(文庫)」作品一覧

まっちゃ 1,pt 年8月19日 16時24分. ユーザー登録してTINAMIをもっと楽しもう! ユーザー登録すると投稿された作品に支援やコメントをしたり、 クリエイターとして作品を投稿することができます!. というか、タイトル考えるのって難しい・・・。 誤字脱字報告、感想、叱咤激励お待ちしております。. やしろ 年8月20日 6時05分. ページの先頭へ TINAMIとは? リンクについて 免責事項 プライバシーポリシー 作品投稿ガイドライン 利用規約 API 作家募集 スタッフ募集 Staff Blog 広告・業務提携について 会社概要 お問い合わせ TINAMI.

狸亜七代 年8月19日 12時43分.

TINAMI API Staff Blog TINAMI. Tweet 0. C97 Youtuber FGO kakooyo.

みんなのつぶやき作品

学園の恋姫たちで蓮華と孫登がどうやってあの世界に来たかという部分を書きました。 結構ご都合主義な部分が多いです。 タイトルに深い意味はありません。 続きを表示 というか、タイトル考えるのって難しい・・・。 誤字脱字報告、感想、叱咤激励お待ちしております。. 組み方向 横組み. SP もっと見る. 一方・・・ 孫登「一体なんだったのでしょう・・・。」 孫登は気が付くと見慣れない場所にいた。 地面は見慣れないモノに覆われ、ところどころに植えられている木も見た事無いものばかりであった。 空を見上げると、赤みが差している。 間もなく日が暮れるのであろう。 孫登「一体ここは・・・?」 孫登は立ち上がり、周りを見ながら歩き始めた。 と、視線の先に2つの影が見えた。 1人は後ろ姿でよく分からないが男性であろう。 そして、もう1人は。 孫登「あれは・・・、まさか。」 その姿を確認し駆け出す。 もう1人が自分を指さし、その表情が驚きに変わっていくのが見えた。 孫登「お母様~!!」 ??「孫登!!」 もう1人が駆け寄ってきて抱きしめられた。 それは、孫登の母親、孫権こと蓮華であった。 孫登は蓮華に抱えられもう1人の男性の元へ近づく。 孫登「あれは・・・、お父様・・・。」 そう、その男性は孫登の父親である北郷一刀であった。.

pt 819 1243.

同じジャンルの新着・更新作品

あとがき・・・ 蓮華と孫登があの世界へ行った経緯を書いてみましたがどうでしょうか? 草薙素子 セリフ あの鏡はタイムマシーンみたいなものかな。 これからも何度か活躍してくれそうです。 孫登と甘述の話し方は、原作で出てなかったので自分なりに解釈してみました。 マザー テレサ 批判 特に、お城の抜け出すシーンなんかは、某おてんば姫をイメージしています。 さすがに蹴飛ばしたりはしていませんけどね 笑 甘述は、素直になれない思春を反面教師として、素直なツッコミ役という感じで書きました。 前回の話でも書きましたが、今回の話は呉ルートでかつ雪蓮や冥琳が死んでいないというご都合主義な話となっております。 その割には雪蓮や冥琳が全然出てこないと言われるかもしれませんが、それはまた別の話を考えています。 他の呉のメンバーに関しても同様のつもりです。 次は魏の方も書こうかなと考えています。 その辺を補完しつつ、本編も上げていくつもりですので、これからもよろしくお願いします。 今回もご覧いただきありがとうございました。.

蓮華「はぁ~。」 蓮華は溜息をつきながら、1人郊外を散歩していた。 今日は珍しく仕事がなかったのだが、ちょうど思春の順番の日であったため、一刀と一緒にと言うわけにはいかなかった。 思春は、案の定蓮華に譲ると言ったが、急遽休みになったのは蓮華であり、思春の順番は以前から決まっていたので、それを変えるわけにはいかないと断った。 なにより、甘述が以前からこの日を楽しみにしていると孫登から聞かされていて、そう言う意味でも譲り受ける訳にはいかなかった。 今頃3人で、近くの河原でぴくにっくとか言うのを楽しんでいるはずだ。 蓮華「ダメだわ・・・、私・・・。」 誰に言うともなく独り言をつぶやく蓮華。 本音を言えば代わりたかった。 代わって孫登と一緒に一刀と遊びたかった。 だが、蓮華のプライドがそれを許さなかった。 気分を落ち着かせるため、外の空気を吸おうと出てきたのだが、結局は色々考えてしまう。 ああすれば、こうすればと、色々考えを巡らせては首を振る。 そんなこんなを繰り返しているうち、蓮華は周りの様子がおかしいことに気付いた。 いつの間にか木々がうっそうと茂った森へと足を踏み入れていた。.

学園の恋姫たちで蓮華と孫登がどうやってあの世界に来たかという部分を書きました。 結構ご都合主義な部分が多いです。 タイトルに深い意味はありません。 続きを表示 というか、タイトル考えるのって難しい・・・。 誤字脱字報告、感想、叱咤激励お待ちしております。. 文字サイズ 小. やしろ 年8月19日 12時35分.

というか、タイトル考えるのって難しい・・・。 誤字脱字報告、感想、叱咤激励お待ちしております。.

819 1624. TINAMI API Staff Blog TINAMI. SP. 820 605.

姫様が主人公の記事(12件)

SP もっと見る. SF 連載中 長編 話 ,字. 最強は最高にわがままな証 最強の覇王様が普通の異世界でやりたい放題 早乙女 鰹. やしろ 年8月19日 12時35分.

Tweet 0.

  • Mayuko 19.08.2021 20:49

    一方・・・ 孫登「一体なんだったのでしょう・・・。」 孫登は気が付くと見慣れない場所にいた。 地面は見慣れないモノに覆われ、ところどころに植えられている木も見た事無いものばかりであった。 空を見上げると、赤みが差している。 間もなく日が暮れるのであろう。 孫登「一体ここは・・・?」 孫登は立ち上がり、周りを見ながら歩き始めた。 と、視線の先に2つの影が見えた。 1人は後ろ姿でよく分からないが男性であろう。 そして、もう1人は。 孫登「あれは・・・、まさか。」 その姿を確認し駆け出す。 もう1人が自分を指さし、その表情が驚きに変わっていくのが見えた。 孫登「お母様~!!」 ??「孫登!!」 もう1人が駆け寄ってきて抱きしめられた。 それは、孫登の母親、孫権こと蓮華であった。 孫登は蓮華に抱えられもう1人の男性の元へ近づく。 孫登「あれは・・・、お父様・・・。」 そう、その男性は孫登の父親である北郷一刀であった。.

  • Hideyo 21.08.2021 20:11

    文字サイズ 小.