クジャ ddff 技

  • 申し込む
  • これを共有
  • 伝える
  • オススメ

シャントット トップページ セリフ集 カオスSide. バトル コンセプト は『 レンジ マスター 』。 攻撃中でも移動可 能 な技が多く、また相手との 距離 によって次段の攻撃が変化するという特徴を持つ。 そのため相手との間合いを コントロール することに長けており、自分の有利な状況へと持ちこんでいきやすい。 また通常状態では 唯 一、滑 空 移動できる「グライド」を所持している。 EX モード は『 トランス !』。 原作 の トランス ・クジャの姿となって、 オート マジック や ハイパー グライドの効果を得ることで 空 中戦をより有利にする。.

相手の位置をサーチして爆発を起こす。 範囲は狭く、発生もそれほどではないため見てからの回避は十分可能。 よって相手の遠距離攻撃の出鼻を挫くように使うと効果的。 接触相性が特殊なのでスナッチブロー等をガードしようとする相手にも有効。 ただし、攻撃での破壊は可能でダッシュ類でも掻き消される。.

合計: - 今日: - 昨日:. オンライン 対戦 型 トレーディングカードゲーム 『 LORD of VERMILION Re: 2』にも、 使い魔 カード として参戦。 種族は《 神 族》、特殊技は範囲内の敵全てに 光 属性 の ダメージ を与える「 フレア スター 」。. 移動スピードはEXティーダを除き12段階中5番目 皇帝以上、WOL未満 。 ジャンプ力の高さ、滞空時間共に非常に高く、グライドも相まって滞空時間は非常に長い。 空中ジャンプ回数は1回。 スピード自体は並レベルだがカオス側キャラとしては十分早く、グライドや移動攻撃なども相まって実際にクジャを捕らえるのは困難なことが多いだろう。. クジャ クジャ プロフィール 基本ステータス 基本戦術 ブレイブ攻撃 ブレイブ攻撃解説 HP攻撃 HP攻撃解説 EXモード EXバースト コンボ・連携 vs CPUクジャ vs カオス アナザーフォーム.

出典:FINAL FANTASY IX CV:石田彰 バトルスタイル:レンジマスター コンセプト:レンジフリー 女王ブラネに取り入る男。ガイアを滅ぼすべく作られたジェノム。 ジタンの兄弟のような存在で、怒りによってトランスする能力を得たのちテラを滅ぼしガイアをも道連れにしようとする。. エーコ とクジャを登録した デッキ で全 国 オンライン 対戦で 勝することにより「 最強 のジェノム」の 称号 を取得できる。. 中性的 シェゾお前が欲しいアルルボクもシェゾが欲しい 男性 。 冷 徹 な ナルシスト であり、大 袈 裟 な ポーズ や芝居がかった言い回しを多用する。.

DFF DDFF …. HP HP EX EX vs CPU vs ? Side WOL .

ストーリーモード攻略

ストーリーモード ストーリーモード総合 チュートリアル ウォーリアオブライト フリオニール オニオンナイト セシル バッツ ティナ クラウド スコール ジタン ティーダ 最終決戦 シャントット ガブラス 究極の幻想へ. 原作にてトレノのオークションに参加していた時のイメージ衣装。 原作では設定だけはあったが登場はしていないため、FF9のアートディレクター皆葉英夫氏がDDFFのためだけに書き下ろした。 DLCにて配信となる。3月31日から配信で値段は円。. シャントット トップページ セリフ集 カオスSide. 非常にリーチが短い爆発攻撃。 初段ヒット時は相手を弾き飛ばす為、追加攻撃は遠距離攻撃が出やすい 高度の補正が強力で、近距離で上下からの奇襲に向く。 接触相性がないのであらゆるガード技を無視し、判定が小さければHP攻撃だろうと潰すことが可能。 よって、相手の前に置く様に使うと効果的。 その反面遠隔攻撃や範囲の広い近接攻撃には無力なので、その点を見極める必要がある。 この技を積極的に立ち回りに組み込むことにより、クジャの強さがかなり変わってくる。 相手を地面や壁に激突させた後はこの技を重ねに使うか、回避にあわせたフレアスターを使うかで二択を強いることが出来る。.

一戦 目 でのクジャとの戦いは 銀 竜 、 ガーランド との連 戦後 に戦うことになる。 連戦なので、装備での 魔法 無 効・吸収効果にあまり頼る事ができない。 「サンダガ」「 グラビデ 」「 フレア 」などの 魔法 を 主 に使ってくる。基本的にサンダガ連発が多いが MP を0にしてしまうと「 フレア スター 」連発に切り替わるため MP 切れ戦法は危険。 ジタン の「盗む」で優秀な装備が入手できる。ただし、 確率 を上げる アビリティ が 女子の誕生日プレゼント中学生 いと盗むのはかなりきつい。. 用語集 用語集 人名 用語集 英数字・あ~な行 用語集 は~わ行・記号.

EX. FF FFIX CV. MP !

相手の位置をサーチして頭上から雨のように魔法攻撃を行う。 発生速度はリモートフレアと似たようなものなので、落ち着いて発生を見られると容易に回避される。 なので相手の回避行動の終了時の隙を狙うか、相手の遠距離攻撃にあわせて使うのが効果的。 持続が長く、回避されると隙だらけなので、必中を心掛けるか回避されても反撃を受けない間合いでの発動を推奨。 相手とほぼ密着状態で発動すると、弾がバリアの様に降ってくれるが強判定には無力。 あまりに相手との位置が遠いと、射程不足であらぬところに攻撃してしまうので注意。 なお、アナログパッドでの移動は発射が確定するまでしか出来ず、発射中に移動することは出来ない。 また、ヒットさせれば相手に大量のEXフォースをプレゼントしてしまうのでケースバイケースで使いたい。 落下する弾の射程は有限。初段とHP部分が一番長く落下する。.

出典:FINAL FANTASY IX CV:石田彰 バトルスタイル:レンジマスター コンセプト:レンジフリー 女王ブラネに取り入る男。ガイアを滅ぼすべく作られたジェノム。 ジタンの兄弟のような存在で、怒りによってトランスする能力を得たのちテラを滅ぼしガイアをも道連れにしようとする。.

直進中は判定なし、展開した魔法は相手に向かって少し移動する。本作では発射後に移動可能。 ホーリースター本体も動き、吸引し、しかもクジャも動くので反撃を受けにくい。 ぶっぱでは当たりにくいので、弾幕の一つとするか相手の攻撃に合わせるかして撃とう。 ノーロックで壁に対して撃つことで、自分と重ね合わせて突っ込んでくる相手を巻き込むこともできる。 フォースを多く排出するのでヒット後はちゃんと回収しよう。.

0620 DISSIDIA FINAL FANTASY Wiki. CPU HPHP ?

ファイナルファンタジーIXの概要

隠しキャラクター シャントット ガブラス. 少し離れた場所に吸引効果のある弾を設置する。 攻撃判定が出る早さは一定。敵には吸着しないため、近くに地形が無いと近距離では当たらない。 吸引効果はそれなり。地形と組み合わせないと扱いにくい。 射角は一定で誘導性能も低いので出番が少ない。判定が遠くに出るので隙も大きい。 オートマジックホーリーで相手を怯ませた場合、ジャンプのフレアを残してマルチエアで離れてから撃つと吸引効果も合わさってそれなりに当たる アルテマより発生が早く、慣れると扱いやすいので相手のEXゲージが溜まっている時の反撃用として視野に入れておくとよい.

バトル コンセプト は『 レンジ マスター 』。 攻撃中でも移動可 能 な技が多く、また相手との 距離 によって次段の攻撃が変化するという特徴を持つ。 そのため相手との間合いを コントロール することに長けており、自分の有利な状況へと持ちこんでいきやすい。 また通常状態では 唯 一、滑 空 移動できる「グライド」を所持している。 EX モード は『 トランス 中国 姓 原作 の トランス ・クジャの姿となって、 オート マジック や ハイパー グライドの効果を得ることで 空 中戦をより有利にする。.

HP HP EX EX. FINAL FANTASY IX CV. DISSIDIA FINAL FANTASY Wiki 0620 ? atwiki DISSIDIA FINAL FANTASY Wiki. Side WOL. FF9.

一戦 目 でのクジャとの戦いは 銀 竜 、 ガーランド との連 戦後 に戦うことになる。 連戦なので、装備での 魔法 無 効・吸収効果にあまり頼る事ができない。 「サンダガ」「 グラビデ 」「 フレア 」などの 魔法 たきやしゃまる 主 に使ってくる。基本的にサンダガ連発が多いが MP を0にしてしまうと「 フレア スター 」連発に切り替わるため MP 切れ戦法は危険。 ジタン の「盗む」で優秀な装備が入手できる。ただし、 確率 を上げる フェアリーテイル47話 が 無 いと盗むのはかなりきつい。.

隙の無さと射程の広さが売りの、クジャの主力技。 初段ヒット時には相手を引き寄せる。その為、追加攻撃は近距離攻撃が出やすい。 発射するフレアはリーチ・誘導共に優秀。 射角は固定だが銃口補正は非常に優秀で発射後に相手が大きく動いたとしても動きに合わせる。 二段目は回避で硬直をキャンセルできるオマケ付きである。 そのため、二段目ヒット時は回避キャンセルからストライクエナジーとバーストエナジーが殆どのキャラに対してつながる。 回避キャンセルを多用し過ぎるとクジャの弱点である回避狩りをされやすくなるので注意。 バーストエナジー同様、近距離のホーリー派生はストライクエナジーのそれに比べて受け身不能時間が短い。 魔法正反射属性を持つ攻撃 フレアや隕石・たつまきなど には打つのを控えよう。 理由は打てばわかる。.

移動攻撃や距離によって変化する攻撃を使い、多くの局面に対応した動きができるレンジマスター。 また、グライドを最初から覚えており、Xボタンを長押しすることで空中を滑るように移動する。 置く様に放つバーストエナジーと牽制に長けるスナッチショットは立ち回り強化に一役買ってくれる。 もう1つのブレイブ攻撃を好みや相手によって変えることが多いだろう。 HP攻撃は派生が無く決定打に欠け、一律持続が長いので冷静に対処されると辛い。 但し、発生と旋回、上下誘導に優れたフレアスターと、射程に優れたアルテマをしっかりと狙って行けば十分脅威と成り得る。.

CPU HPHP. EX: HP ! MP 0 MP 0.

  • Yoshi 17.08.2021 14:21

    直進中は判定なし、展開した魔法は相手に向かって少し移動する。本作では発射後に移動可能。 ホーリースター本体も動き、吸引し、しかもクジャも動くので反撃を受けにくい。 ぶっぱでは当たりにくいので、弾幕の一つとするか相手の攻撃に合わせるかして撃とう。 ノーロックで壁に対して撃つことで、自分と重ね合わせて突っ込んでくる相手を巻き込むこともできる。 フォースを多く排出するのでヒット後はちゃんと回収しよう。. 発生はやや遅いが弾速が速く、リーチの長い近接攻撃。 高度補正はストライクエナジーよりかかるが動作が遅く、射角も水平方向固定。 但し、横に関しての銃口補正は優秀で戻り際まで補正がかかる。 初段ヒット時は相手を引き寄せる為、追加攻撃は近距離攻撃が出やすい。 特徴は壁越しからでも楽々届くリーチと戻りの際にも判定が持続すること。 相手の受身に合わせて撃ち、戻り際にガードをめくるといったテクニックも存在する。 ただし、相手がノーロックにすることでガードが可能なので多用は禁物。 差し込みや死角に置く様に使うなどすれば出番は意外と多い。 また、相手の回避方向によっては回避を狩れるので、ストライクエナジーとの択として使おう。.

  • Eichi 18.08.2021 16:23

    直進中は判定なし、展開した魔法は相手に向かって少し移動する。本作では発射後に移動可能。 ホーリースター本体も動き、吸引し、しかもクジャも動くので反撃を受けにくい。 ぶっぱでは当たりにくいので、弾幕の一つとするか相手の攻撃に合わせるかして撃とう。 ノーロックで壁に対して撃つことで、自分と重ね合わせて突っ込んでくる相手を巻き込むこともできる。 フォースを多く排出するのでヒット後はちゃんと回収しよう。.

  • Ito 23.08.2021 03:40

    クジャとは、 ファイナルファンタジーIX に登場する キャラクター である。.